このブログはリンクフリーでするんるん




2017年05月10日

恥ずかしながら・・・もう5年以上も下着(ショーツ)を買っていません。


実は私・・・

もう何年も下着(ショーツ)を買っていません。

最低でも5年は買ってないと思う。


えぇ〜っ!

パンクさんって下着も買わずに節約してんの??

いくら貧乏でも下着くらい買いなさいよ!



って思われるかもしれませんが、違うんです。

いくら私が貧乏でケチケチしてるからって・・・

こんな私だって女だもの。

ボロボロ&ヨレヨレの下着身を身に着けるなんてことはしたくありません。


買う必要が無いんです。

実家の母親が帰省の度に新品のショーツを私にくれるから。



私の母親は買い物(特に衣類)大好き人間です。

大好きというよりもむしろ買い物依存症に近いレベルだと思います。

ウィンドウショッピングをしていてちょっといいなって思うとすぐに買ってしまうのです。

買う必要が無いのに買ってしまう。

そして溜め込む・・・💧


下着もちょっと安かったりするとよく考えもせずにすぐに買ってしまう。

それで、

やっぱりちょっとサイズが小さいみたい

とか、

やっぱりちょっと気に入らない

とか言う理由で一度も身に着けていない(もしくは一度試着しただけの)ショーツを私にくれるのです。


このGWにも新品タグ付きのショーツを4つほど私にくれました。

(写真を載せようかと思ったけれどお見苦しいので止めました。)


くれるっていうからありがたく貰うけれど、内心は・・・


買う前にサイズって分かるでしょうに・・・

ちゃんと考えて買えばいいのに・・・。

本当に無駄遣いだよ!

って思う。

(それを何度も母親に言ってるんだけれど馬の耳に念仏、下手すりゃ逆ギレです。)


そんなこんなで私はもう何年もショーツを自分で買っていないのです。


四十路を過ぎて母親にショーツを買ってもらう女なんて私以外にいるんだろうか??

でも私が頼んだわけではありません。

くれるって言うから貰っているだけです。

私が貰わなかったらそのままタンスの肥やしになって実家に衣類が益々増えるだけだもの。


おかげでショーツに1円もお金を使わないで済むけれど・・・


悲しいかな。

母親の選ぶショーツはもの凄くババ臭いのです。


元々、母親が自分で使おうと思って買っているものだから当然と言えば当然です。


私はもっとオシャレで可愛らしいショーツが好きなのに・・・

ブラとショーツのセットとか、レースをたくさん使った女性らしいセクシーなやつとかそういうのに憧れてるのに・・・

母親が私にくれるショーツは大半がお腹までスッポリ隠れる大き目のショーツなのです


セクシーもへったくれもありゃしない!


   ランキングに参加しています。
   どれか一つだけでもクリックしてくれたらすごく嬉しいです。
      


いい女になるために、見えないおしゃれの下着選び!

とか

見えないオシャレが女性を磨く!

みたいな女性雑誌のフレーズとは全く無縁になっちゃってるのが女として悲しい💧


ブログランキング・にほんブログ村へ


5月1日〜5月10日ネット収入
31,500円(げん玉 5,000円、 ハピタス 16,500円、 ポイントタウン 10,000円)


    日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
上記お小遣いサイトは、我が家の赤字を埋める貴重な収入減になっています。
100%ポイント還元のサービスを利用して実質無料で商品を手に入れたり、ネットでの買い物やオークションも上記サイトを経由して行なうだけでお小遣いがGetできたり・・・。
上手に利用して一緒にお得生活を満喫しましょう〜♪


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
つい最近、ポイントタウンも始めました。
これもかなりオススメだよ!
その時の記事とポイントタウン攻略法はこちらで。





posted by ぱんく at 23:30| ズボラ的節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする